プロミス 審査基準とは!?年収100万でも問題なし

いざお金を借りようと決めても、お金が借り入れられなかったらどうしようかと不安になってしまうときがあります。とくにすぐにお金を用意しなければならないときはなおさらです。そんなとき、知っておくと便利なのが「融資を受ける条件」です。

プロミスでは、「年齢20~69歳のご本人に安定した収入のある方」で主婦や学生でも、パートやアルバイトなどでも融資を受けられるようになっています。職業や年収などの制限はなく、例えばアルバイトであることも申し出る必要はありません。

promise06

また、審査の際に「電話による確認」で勤務先に連絡されたくないときは、その旨を伝え、代わりに勤務していると証明できる給与明細や健康保険証などを提出します。そうすれば、勤務先に電話がかかってくることはなくなります。

気をつけなければならないのは、「総量規制の範囲内」の金額で借り入れることことです。
「総量規制」とは、年収の1/3以上の借入は出来ないという法律のことで、例えば、年収が120万なら、40万が借入額の上限になるということです。これ以上の額を借りようとしても法律で定められた額を超えてしまうので、借り入れることはできません。

最後に、過去3ヶ月以内に、他社からの融資の返済が遅滞していないかを確認してください。もしも過去3ヶ月以内に遅滞がなければ、問題なく審査に通り、融資を受ける条件を満たしていることになります。

また、総量規制を受けたくない少し多めの融資を機能の方はこちらがオススメです。
オリックス銀行カードローン

プロミスの評判は!?審査が甘くて早い

プロミス公式サイト│キャッシング新規お申込み

プロミスは他社よりも利用しやすいという評判があり、比較的高評価を受けていることが多いです。その1つとして審査が甘くて早いという理由があります。キャッシングの審査は早いことで知られていますが、その中でも早い審査を行っているだけでなく、結構緩い条件で審査を行っているので借りやすい状況が生まれているのです。

またポイントサービスを利用できるという利点があるため、無利息期間を何時でも作ることができます。勿論初回の30日間は無利息となっていますから、この期間を有効に利用することはとても大切なのですが、ポイントを利用するだけで無利息の期間を2回目以降にも儲けることが可能となっていますから、これを利用して利息を減らすという方法が利用できるのです。これがプロミスの評価を上げていると考えられます。

利用限度額という部分でも申し分のない状態となっており、総量規制の対象ではありますが結構借りられるようになっています。他にも色々なサービスを行っており、用途に応じて借りられる商品を変えることも可能です。柔軟な対応力と豊富な商品、更に他社にはないサービスを用意しているために、プロミスは利用しやすいという評判が多くなっているのです。これにより多くのサイトでプロミスは人気上位となり、評判も良くなっています。

プロミス 30日間無利息

プロミスの最大のサービスは、初回の利用の際に30日間無利息サービスを受けられるということです。短期での借入でしたら、このサービを利用しない手はないと思います。

30日以内での返却ならば、金利無しで借入できるわけですから当然他社よりも圧倒的に有利です。30日を経過しても、30日分は無利息です。このサービスを利用するには、プロミスの利用が初めてであり、プロミスのポイントサービスに登録することが条件となっています。

お客さま情報入力|新規お申込み|プロミス公式サイト

また、申請から返済まで、インターネットだけで出来るという点も利用者にとっては嬉しいサービスと言えます。(パソコン・スマホ・携帯)だけで申請から返済までの全ての事が出来ます。忙しい時や、人に見られたくない時にはとっても有効的なサービスと言って良いでしょう。

また借入金を指定口座に振り込んでもらえ、返済の際もインターネット上で返済できます。借入金も返済金も、どちらも手数料が一切かかりません。手数料無料というのは、借り入れる会社を選ぶ際の、大きな要素です。

ただし、インターネットバンキング対応口座(楽天銀行・ジャパンネット銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行)のいずれかの口座を持っている必要があります。当然、年間をとして24時間対応可能ですので、忙しくて、返済が遅れるといったこともなくなります。

プロミス ポイントサービス

ポイントというシステムは、他社では殆ど見かけないものです。基本的にキャッシングではせいぜいちょっとしたキャンペーンをやるくらいで、継続的に何かしらのポイントが貯まるというサービスはやっていません。しかしプロミスは別で、ここでは継続利用をしている方に限定してのポイントを提供しているのです。

ポイントサービス|便利な会員サービス|プロミス公式サイト

このポイントのいいところは、貯めるのにいちいちお金を掛けなければならないというわけではないということです。例えばプロミスの会員サイトにログインするだけでポイントがたまったり、またはお知らせをチェックするだけでポイントがたまったり、メール受け取りだけでポイントが蓄積していくなど、必ずしも借り入れなければたまらないという仕組みにはなっていません。

これが非常に魅力的で、たとえばプロミスと事前に契約を結んでおき、それから完済してしばらくは会員サイトを見るなどしてポイントを溜め続け、そして必要になったらポイントを利用して無利息のサービスを受けたり、またはATMの手数料無料を利用するなどができます。

ポイントが貯まるまで少々の時間はかかりますが、数ヶ月くらいにいっぺんだけ利用するというような、年に数回の利用を想定している方にとっては、こうしたポイントがちょうど貯まった頃に利用できるのでほかと比べても極めてお得なサービスを受けられることになります。

プロミス契約の流れ

プロミスのキャッシング申込を考えている方には、審査に通るか不安があるかもしれませんね。

申込は、自動契約機以外からも行えます。
パソコンや電話、そして最近ではスマホアプリからでも行えるので、非常に便利です。

お借入診断|キャッシングについて|プロミス公式サイト

申込の際に必要となる本人確認書類は、運転免許証・健康保険証・パスポートのいずれかです。

ただし、これらに記載された住所と現住所が違う場合は、他にも住所を証明する書類が必要です。

また、50万円以上借りたい場合や、既に他社からも多く借りている場合は、収入を証明する書類も必要となります。

ですから、それほど多く借りない場合で、書類も用意できる場合にはスムーズな審査が期待できます。
早ければ30分程度で完了することもあります。

しかし運転免許証等を持っていない(あるいは住所が違う)方、収入に見合わない借り入れをしたい方は注意が必要です。

年収に対して多過ぎる借り入れ額の希望は、審査落ちすることもあります。
しかし、そうした状態で例え借り入れることができたとしても、返済が非常に困難になりますから、未然に防いでいると考えましょう。

30日間無利息サービスや、手数料無料ATMがあることも口コミで人気となっていますので賢く利用するのが良いでしょう。
他社ではATM利用のたびに手数料がかかることもあり、これが結構な負担となるのです。

収入が安定していて、借り入れが小額ならプロミスの審査はスムーズです。